引越し料金はどのタイミングで支払うのですか? | かんたん引越しガイド






引越し料金はどのタイミングで支払うのですか?







引越しをする場合、引越し業者に代金を払うのはいつなのでしょうか?引越しの費用や料金はどのタイミングで払うのがベストなのでしょう。
それとも決まっているのでしょうか?また現金で払うのか、それともクレジットでカード決済するのかによっても変わってきます。
引越し前なのか、引越し後なのか、それだけでもしっかり確認しておきたいものです。

引越し代金を払うのは、無事に引越しが完了した後

お釣りなどは用意されていないことが殆どですから、お釣りが出ないよう、最初から揃えておくことが必要です。
支払いが済んだらその場で領収書を書いてもらうことも肝心なことです。
領収書は後々トラブルがあった場合に必要になるものですから、しっかり保管しておきましょう。

見積もり時に支払い方法について確認しておくことも大切です。
作業後に現金手渡しが基本的なのですが、引越し業者によっては他の支払い方法がある場合があります。
作業後口座振込み、作業前口座振込み、作業後カード支払いなどがあります。
色々な支払い方法を取っている引越し業者もありますから、可能性としてどれが自分たちにとって一番安全な料金の支払い方なのかを考えて選ぶようにしましょう。
クレジットならポイントがついたりしますから、ポイントを溜めたいのであればクレジットカードを使っても良いでしょう。

基本的に合意のもとで進める

また手付金や内金というものを要求されることもあるかもしれませんが、キャンセル防止などの目的で請求してくるケースが殆どなので、この手付金に関しては支払う必要はありません。
双方の合意の元で料金の支払いは行われますから、金銭に関するトラブルを避けるためにも見積もり時からしっかり確認を再度しておくことが必要です。

出来れば無事に搬入が終わった時点での支払いがベストです。

  • 荷物がなくなっていないか、段ボールの個数は足りているか、破損はないかなど、チェックした上で払うのが理想的ですが、そこまで一度にチェックは出来ませんから、作業後に支払うケースが最も無難で良い方法です。