他県に引越しの特別な引越しサービスの特徴は? | かんたん引越しガイド






他県に引越しの特別な引越しサービスの特徴は?







他県への引越しは荷物を運ぶ移動距離も長くなります。
特別なサービスとしてはやはりこの移動に関するものが多くなるようです。

輸送サービスについて

  • 実は引越し業者はすべての荷物を運んでくれるわけではありません。

  • 動物や美術品、骨董品、ピアノなどの荷物は運べないという決まりがあり、業者に任せることができないため自分で対応する必要があります。
    近距離への引越しなら自分の車に載せて運ぶということも考えられますが、他県となると移動距離も長くなりますからリスクが大きくなりますし、そもそも車を輸送してもらうため車では運べないというケースも珍しくありません。

    • そこで輸送業者ではこうした荷物を引越し時に輸送してくれるサービスを提供しています。

    • 料金はかかってしまいますが引越し業者にはお願いできませんし、自分でも運べないという場合は非常に便利なサービスです。
      多くの輸送業者がありますので自分が運んでほしいものを運んでくれるか、料金は安いかなどをしっかりチェックして最適な業者を選ぶようにしましょう。
      そうすれば貴重な荷物も安心して引越し先へと持っていくことができます。

      割引サービスもしっかり把握しておきましょう

      すべての引越し業者でやっているわけではありませんが、他県への引越し、つまり長距離の引越しは料金が高くなってしまうことからお得な割引サービスを提供していることがあります。
      近距離への引越しと比較して2倍近い差が出ることもある他県への引越しでは非常に重要な存在になると言えるでしょう。
      期間限定のサービスだったりすることもありますので、一括見積もりを利用するなどしてできるだけ多くの引越し業者から見積もりをとり、どこがお得なのかを見極めることが大切です。
      こうした割引サービスを上手に活用することができれば費用を最小限に抑えながら引越しができます。

      • 本来の料金が安いことも重要ですが、割引によって元の料金が高くてもお得になる可能性もありますから見落としがないように注意しましょう。