同一住居内で家財などの移動や配置換えに引越し業者を利用することは可能ですか? | かんたん引越しガイド






同一住居内で家財などの移動や配置換えに引越し業者を利用することは可能ですか?







引越しと一見関係ないように見えますが、家具の配置、移動などを引っ越し業者が行ってくれることは今では当たり前となってきています。
素人では難しいクレーン吊りはもちろんのこと、大型家具の移動は引越し業者が行ってくれるのです。
ですから、引越し先の新居で配置に困るということはないというわけです。

オプションサービスになる

引越しを利用した人限定のオプションサービスとして引越しからおよそ1年間は無料で家具の配置移動などを行ってくれるという業者もあります。
しかしピアノなどの専門的な知識が必要となる大型のものはオプションサービスとなります。

料金は業者によってばらつきがあります

引越し代金も引越し業者によってばらつきがあるように、配置変えや移動なども引越し業者によってばらつきがあります。
1階から2階への家具移動で10500円取られるところもあります。
また25000円のところもありますから、こうした料金はしっかりインターネットなどで検索をかけて、前もって調べたほうが良いでしょう。
中には3万円前後も取る業者もいますから、良心的な値段の引越し業者に頼むと良いでしょう。
しかし階数の移動や特殊なものに関しては別途料金が取られる可能性もありますから、事前に問い合わせしておいたほうが良いです。

また引越し業者以外でも便利屋と呼ばれるスタッフが移動や配置を変えてくれるケースもありますから、引越し業者ばかりにこだわる必要はありません。
さらにクレーンではなく、スタッフの手で1階から2階に移動させる場合は、クレーンを使う時よりも安く済みますから、オススメです。
どの家具をどこに配置するかによっても金額は異なりますから、階を移動する場合は慎重に決めなければなりません。

あとから自分たちで直せるものであれば良いけれど、一度置いたら次は自分たちでは難しい、とされるものは引越しの際にしっかり確認した上で引越し作業に入れると効率が良いです。