引越しの日取りの決め方についてお得な決め方は? | かんたん引越しガイド






引越しの日取りの決め方についてお得な決め方は?







引越しをする時に意外に重要になるのがその日取りです。
急な転勤などの場合は日取りを自由に決めるのが難しくなりますが、そうでなければ慎重に判断するようにしましょう。
というのも、引越しの日取りによってかかる費用が変わってくるからです。

引越しの料金は時期によって違う

実は引越しの料金は1年を通して同じではなく、時期によって変わってきます。
そのためいつ引越しをするのかが大きなポイントになるのです。
たとえば引越しの多い時期だと業者としては何もしなくてもたくさんのお客から依頼が来ますので料金設定も高めになっています。
一方で引越しの少ない時期はお客が少ないので料金を下げるなどの工夫をしてなんとかお客を獲得しようとします。

  • 業者の忙しい時期と忙しくない時期では料金に5割ほどの差がある場合もあり、かなりの違いになることがわかります。

  • 業者ごとに料金設定の違いがあるのはもちろんですが、時期による料金の違いも頭に入れて引越しの日取りを決めることがお得な引越しを実現させるコツと言えるでしょう。

    お得な日取りはいつなのか?

    では、具体的に料金の安くなるお得な時期はいつになるのでしょうか。

    • これは1月と言われています。

    • 1月は新年でなにかと忙しい時期のため引越しをしようとする人はあまりいません。業者としてはお客を集めるのがもっとも難しい時期に該当し、その他の時期と比べて料金がかなり安くなると期待できます。
      もし引越しの日取りをある程度自由に決められるのであれば1月にするのが料金を安く抑えるポイントとなります。
      逆に3月は4月から始まる新生活に向けて引越しをするという人が非常に多く、料金も高くなります。
      つまり人よりも少し早く引越しを済ませる、これが大切なわけです。
      少なくとも3月に引越しをすることは避けるべきでしょう。
      そうすれば引越しにかかる費用を抑え得になりますし、お客が少ないことで業者にも余裕がありますからより丁寧なサービスを期待することもでき、この点もメリットになります。