バイクや車を運んでもらうことはできますか? | かんたん引越しガイド






バイクや車を運んでもらうことはできますか?







バイクや車を運んでもらう時は、まず新居へその車、バイクを持っていくのかどうか処分するのか否かを検討しましょう。
運転免許証を持っている人は、引越し先で住所が変更されるため、運転免許証の住所変更や車の住所変更手続きを事前に行っておきましょう。
自動車保険の手続きも変更することになります。

どうやって運ぶのか?

車、バイクの引越しは、引越し先まで自分で運転していくというのが理想の形です。車を何台も持っている、遠方に引っ越す、という場合、車、バイク引越し対応している引越し業者を選ぶと良いでしょう。車やバイクの輸送に関してはオプションサービスとなっている可能性が高いですから、見積もりをしっかり出してもらいましょう。

輸送の際の気をつけるべきこと

まず車やバイクのガソリンは抜いておきましょう。空の状態にしておくことが大切です。
輸送前に業者が行ってくれることもありますから、これは一度確認しておきたいものです。
また引越し先に届く日も確認します。
キャリアカーなどで車やバイクを輸送するケースでは引越し先に届くまで日にちがかかる場合もありますから、その日にちを実際聞いておくと良いです。

また傷、破損などがないかどうかのチェックも行いましょう。
引越し先についた車、バイクをチェックして、新しい傷がついていないかどうかをチェックします。

このような車、バイクの輸送手続きは引越しの2週間目には済ませておくようにしましょう。
手続きには期限が定められているものもありますから、引越し2週間以内には手続きが終わっているのが理想的です。

また車、バイクの引越しはオプションサービスで料金がかかります。
思った以上に出費が重なるケースもありますから、引越し先が郊外ではなく都心に近い場合、車を使う必要性が薄くなると判断できるのであれば、廃棄処分を行ったほうが有益です。

まとめとして、

運転免許証だけは身分証明書にもなりますから、先に住所変更しておきましょう。

また車、バイクの輸送はオプションサービスになりますから、その点、見積もりでどれくらいのコストがかかるのかをしっかり確認してから、新居での生活に必要なのか不必要なのかを判断しましょう。