単身の引越しの場合の料金はいくら支払うもの? | かんたん引越しガイド






単身の引越しの場合の料金はいくら支払うもの?







引越しの料金は荷物が多くなるほど上がっていくわけですが、単身引越しの場合は荷物の量もそれほどではなく比較的安い料金でお願いできます。
では単身引越しでは具体的にどのくらいの料金を支払うことになるのでしょうか。

相場は3万円から6万円ほど

引越しの料金は業者ごと、また時期によっても変わってきますので一概には言えないのですがおおよそ3万円から6万円ほどが相場と言えます。
準備にもある程度のお金がかかると想定しても10万円以内で収まると考えられます。
単身引越しの場合は業者の人員も少なくて済みますし、トラックも小型のもの1台で足りることが多いためこのくらい料金になる形です。
大きな家具や家電や引越し後に買い揃えるとなればさらに荷物は少なくなりますのでそれに合わせて料金も下がっていく可能性があります。
実際には見積もりをお願いしてみないと正確な料金はわかりませんが、だいたいこのくらいの予算を確保しておけば金銭的には問題なく引越しをすることができるでしょう。

さらに安い料金にするためには?

上記で紹介したのはあくまでも相場であり、実際の料金とは違います。
もっと安くなることもあれば高くなることもあるのですが、出費を抑えるために必要なことはやはり見積もりでの業者の比較です。
より安いところを探し、それでいてサービスも充実している、これが理想的な引越し業者となります。

  • そこで活用したいのが一括見積もりサービスです。
    これは複数の引越し業者にまとめて見積もりをお願いできるサービスで、無料で利用できて便利です。

申込はインターネットから行う仕組みで、簡単な入力を済ませればあっという間に見積もりを依頼できます。
申込が終わったら各業者の見積もりが出るのを待ち、それぞれを比較します。
料金、サービス内容などを吟味して業者選びをすれば失敗なく引越しが可能です。
今では引越しに欠かせないサービスとなっていますので上手に活用していくことが求められます。